FXで収入源を作って自由になりたい人の情報サイト

Liberty&Trade

FX初心者

FXは楽しい?FXを楽しみながら勝つコツとは

投稿日:

この記事の監修

株式会社インベストメントカレッジ 
吉田健吾

累計12万5000人以上の個人投資家が学ぶ投資スクール「Daily Wealth」の運営責任者。講師には、カリスマFXトレーダーの維新の介を始め、毎年億を稼ぐプロトレーダー、不動産投資歴19年の元祖サラリーマン大家、FX・株・先物・不動産投資、ベンチャーキャピタルなど幅広く精通する大分の投資家など、一流のトレーダー・投資家がいる。

FXのトレードで買っていて利益が出ている人は、FXを楽しいと感じていると思いますが、負けていて損失が生じている人は、FXを楽しいと感じることができていないと思います。

しかし、FXで負けていて損失が生じているにもかかわらず、FXを楽しいと感じている人もいます。

なぜ、負けていてもFXは楽しいと感じるのでしょうか?

そこで今回は、FXは楽しいのか、FXを楽しみながら勝つためのコツを解説します

FXが楽しいと感じる理由5つ

FXが楽しいと感じる理由5つ

株式投資、FX、不動産投資、仮想通貨投資など、多くの資産運用がありますが、資産運用は楽しいものなのでしょうか?

どの資産運用を行う場合でも、利益が出ていれば楽しいと感じますが、損失が生じていると楽しいと感じるどころか資産運用を行うことがストレスに感じられる可能性も。

資産運用が楽しいと感じられなくなくなり、精神的なストレスを感じてくるようになると、睡眠不足や食欲低下など日常生活に支障が生じるようになるので注意が必要です。

しかし、FXのトレードでは損失が生じていても比較的「楽しい」と感じながら取引できている人が多いと言えます。

なぜFXのトレードは楽しいと感じるのでしょうか?

FXが楽しいと感じるとして、以下の5つの理由が挙げられます。

  • 少額からでもトレードができる
  • 毎日スワップポイントが得られる
  • 運任せではない
  • 種類が豊富である
  • ロスカットで守られている

それぞれの理由について詳しく解説します。

少額からでもトレードができる

FXはレバレッジを効かせることで少額からでもトレードができます。

例えば、1万通貨からトレードできるFX業者で、1通貨100円の通貨をトレードするには100万円の資金が必要です。

しかし、日本のFX業者であれば最大25倍のレバレッジを効かせられるため、25分の1の4万円あれば取引できます

また、業者によっては、1通貨から取引できる業者もあるため、数円からトレードすることも可能です。

資産運用に必要な額が大きいと精神的な負担が大きくなるため、あまり資産運用を楽しむことができません。

しかし、少額から始められるFXであれば精神的な負担が小さいため、トレードを楽しむことができるでしょう。

毎日スワップポイントが得られる

株式投資では、価格変動による差益だけでなく、配当金も得られますが、1年に1回または半年に1回が一般的です。

FXも、為替変動による差益だけでなく、配当金に似たスワップポイントが得られますが、配当金のように1年に1回や半年に1回ではなく、毎日受け取ることが可能です。

例えば、1通貨100円で、1万通貨に対して100円のスワップポイントが受け取れる通貨があったとします。

レバレッジ25倍でトレードすれば、4万円の資金に対して毎日100円のスワップポイントを受け取れます

毎日コツコツお金が確実に増えていくため、楽しいと感じながらトレードに取り組めるでしょう。

運任せではない

ルーレットやブラックジャック、コインの裏表を当てるゲームなどは、ギャンブルの要素が大きく、運任せに近いと言えます。

しかし、FXは運任せではなく、為替が上がる背景や為替が下がる背景には必ず何かしらの理由があるため、その理由を紐解くことができれば安定した利益を得ることが可能です。

そのため、調査や研究が好きな人にとっては、FXのトレードはとても楽しいと言えます。

なぜ、その変動が生じたのかという答えが見つかって、その答えに基づいて取引して利益が得られた場合には、楽しさが倍増するでしょう。

種類が豊富である

FXで取引できる通貨は、主要な通貨である米ドルやユーロ、日本円だけではありません。

英ポンドや豪ドル、トルコリラや南アフリカランドといった数多くの通貨の中から選んでトレードすることが可能です。

FX業者ごとに取引できる通貨は異なりますが、あまり関わることがないシンガポールドル、スウェーデンクローナ、メキシコペソ、ロシアルーブルなどからも選ぶことができます。

実際にトレードする際は、それぞれの通貨の特徴をよく理解する必要がありますが、通貨が限られているのではなく、様々な通貨の中から自分に合った通貨を見つけることは、楽しい作業と言えるでしょう。

ロスカットで守られている

株式投資では、企業が破綻した場合や上場が廃止になった場合には、株式の価値が0になるリスクがあります。

また、不動産投資でも、火災や地震などの自然災害が発生すると、資産価値が大幅に減少するリスクを伴います。

しかし、通貨は価値が0になるということはまずありません

また、レバレッジを効かせてリスクの高い取引を行っていても、ロスカットが正常に作動すれば、自己資金以上の損失が生じる前に損切りできます。

他の資産運用の場合は、資産が大幅に減少するリスクと隣り合わせであるため、精神衛生上あまり良くないと言えますが、FXはロスカットのおかげで、最小限の損失に抑えることが可能です。

そのため、楽しみながらポジションを保有することができるでしょう。

FXを楽しみながら勝つためのコツ

FXを楽しみながら勝つためのコツ

FXを楽しいと感じながらトレードで勝つためにはどうすればいいのでしょうか?

楽しいと感じるタイミングは負けている時よりも勝っている時なので、とにかく勝つための努力を積み重ねることが重要です。

例えば、1回トレードを行った後は、勝敗に関係なくトレードを振り返るつもりでノートをまとめます。

ノートには敗因だけでなく勝因を記入するほか、気づいたことなどもしっかり書き留めます。

毎回のトレードをしっかりと分析すれば、勝つための法則が見えてくるようになることも。

そうなると、勝率が少しずつ高くなって勝つ回数が増えるため、FXのトレードを楽しいと感じられるようになります。

また、負けても分析を繰り返していれば、どのような戦略を立てるか考えることが楽しいと感じられるようになるでしょう。

こんな人は注意

こんな人は注意

FXのトレードを楽しいと感じることができる人はFXに適していると言えますが、楽しいの感じ方が以下のような人は注意が必要です。

  • 退屈しのぎでトレードしている
  • ギャンブル感覚でトレードしている

それぞれの注意点について詳しく見ていきましょう。

退屈しのぎでトレードしている

仕事が終わって特にすることがないという人の中には、退屈しのぎでトレードしている人もいます。

スマホゲームで退屈しのぎをするのと同様、FXのトレードも退屈しのぎにつながるため、楽しいと感じるかもしれません。

しかし、退屈しのぎのトレードは、何かしらの根拠に基づいたエントリーではないケースが多く、結果を伴わない可能性が高いと言えます。

負けが重なると精神的負担が大きくなるため、退屈しのぎでのトレードは辞めた方が良いでしょう。

ギャンブル感覚でトレードしている

FXの為替変動は、何かしらの根拠に基づいて生じており、決して運任せのトレードで安定した利益を得られるというものではありません

「FXは上がるか下がるかの2択だ」とギャンブル感覚でトレードしている人は、当たると楽しいかもしれませんが、負けが続くと精神的負担が大きくなることに。

退屈しのぎのトレードの場合と同様、ギャンブル感覚でトレードするのも辞めた方が良いでしょう。

まとめ

まとめ

FXはレバレッジを効かせることで少額からでもトレードできる、毎日スワップポイントが得られるなど、トレードを楽しいと感じられる環境が整っていると言えます。

また、コインの裏表を当てるのとは異なり、為替変動が生じる背景には必ず何らかの根拠があります

そのため、それを見抜いて利益を得た時はトレードを楽しいと感じるでしょう。

FXのトレードを楽しいと感じられなくなると、エントリーするたびに精神的負担が大きくなります。

退屈しのぎやギャンブル感覚でトレードするのではなく、分析をしっかり行って高い勝率を維持するように心掛けましょう。

-FX初心者
-, , , ,

Copyright© Liberty&Trade , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.