FXで収入源を作って自由になりたい人の情報サイト

Liberty&Trade

テクニック

維新流トレード術はどんなもの?記載内容を徹底解説!

投稿日:

この記事の監修

株式会社インベストメントカレッジ 
吉田健吾

累計12万5000人以上の個人投資家が学ぶ投資スクール「Daily Wealth」の運営責任者。講師には、カリスマFXトレーダーの維新の介を始め、毎年億を稼ぐプロトレーダー、不動産投資歴19年の元祖サラリーマン大家、FX・株・先物・不動産投資、ベンチャーキャピタルなど幅広く精通する大分の投資家など、一流のトレーダー・投資家がいる。

FXのトレードをしている人の中には、なかなか利益がうまく出ずに悩んでいる人も多いと思います。

また、これからFXを始める初心者の中には、リスクを少しでも抑えながら安定した利益を得たいと考えている人も。そのような人におすすめするのが維新流トレード術です。

そこで今回は、維新流トレード術とはどんなものなのか、維新流トレード術を分かりやすく解説します

維新流トレード術はどんなもの?

FXでは、現在の為替が将来どのように変動するのか予想して取引することで差益を得ます。

ただ単に上がるか下がるかを考えるだけでは、安定した利益を得られないため、テクニカル分析やファンダメンタルズ分析を駆使する必要があります。

しかし、これらの手法を駆使して取引しても安定した利益を得られないと悩んでいる人やこれらの手法のどれを使えばいいか分からない人も多いと思います。

そこで登場するのが「維新流トレード術」です。

維新流トレード術とは「自分が買うと価格が下がり、自分が売ると上がる」「損切りすると反対方向に変動が生じる」など、自分の思惑とは反対に相場が動いて、思ったような利益を得られない人へのアドバイスが盛り込まれている本です

維新流トレード術を執筆しているのは維新の介氏。一体どのような人物なのでしょうか?

維新の介氏とは?

維新の介氏とは、FX歴10年程度の元サラリーマントレーダーです。

この10年間は、サブプライムショックやリーマンショックといった歴史的な大暴落が生じました。

このような歴史的な大暴落が生じると普通は巻き込まれて大きな損失を抱えてしまう人が多いですが、維新の介氏はそのような状況でも冷静に売りまくって巨額の富を手に入れて専業トレーダーに転身したという実績があります。

維新の介氏は、自身のトレード術である「維新流トレード術」を広めるために、YouTubeで情報を発信したり、インベストメントカレッジと連携して啓蒙活動を行ったりしています。

主な記載内容

主な記載内容

維新流トレード術は、カラーで図も多用されているなど分かりやすくまとまっているため、FXの取引経験のある人だけでなく、これからFXを始めようとしている初心者にもおすすめできる本です。

では、維新流トレード術には具体的にどのような内容が盛り込まれているのでしょうか?

維新流トレード術の主な記載内容は以下の通りです。

  • 損失を出し続けるトレーダーに共通する12の心理状態
  • 誰も語らないチャートを動かす相場のカラクリ9つの特徴
  • 移動平均線を使って一目で相場の方向を判断する方法
  • ボリンジャーバンドを使って大衆を出し抜く方法
  • 損失を極限まで減らす維新の介の秘密のエントリー手法
  • オシレーターで大衆心理を視覚的に捉えて利益を刈り取る方法
  • FXで安定的に稼ぎ続けるためのトレードマインド

それぞれの記載内容について見ていきましょう。

損失を出し続けるトレーダーに共通する12の心理状態

自分の中でルールを決めて、テクニカル分析やファンダメンタルズ分析を駆使していても安定した利益が得られないと悩んでいる人は多いと思います。

上記のように安定した利益が得られずに、損失を出し続けているトレーダーには共通する12の心理状態があると言われています。

例えば、相場に幻想を抱くことです。

「もう少し保有していればさらに利益が得られるはず」「あと少し損失が回復したら損切りしよう」などです。

このような根拠のない幻想に振り回されることで損失から抜け出せずにいるトレーダーもいます。

維新流トレード術では、そのような心理状態を把握して陥らないようにすることの重要さが分かりやすく盛り込まれています

誰も語らないチャートを動かす相場のカラクリ9つの特徴

FXでは、将来どのように為替変動が生じるのかを予想して取引することで利益を得ますが、チャートを動かす相場のカラクリが分かっていなければ安定した利益は期待できません。

「チャートを見ながらトレンドを把握しているので大丈夫」と思っている人もいるのではないでしょうか?

しかし、トレンドはいつまでも続きません

大衆心理が不安定な状況ではトレンド転換する可能性が高いため、タイミングを誤らずにエントリーすることが求められます。

維新流トレード術では、このような相場のカラクリに関する情報もしっかり盛り込まれています

移動平均線を使って一目で相場の方向を判断する方法

移動平均線はシンプルで使いやすく多くのトレーダーが使用している手法の1つですが、移動平均線1つで多くの情報が得られるため、使いこなすことは容易ではありません。

しかし、維新流トレード術には、この移動平均線をうまく活用して一目で相場が上昇なのか下落なのかを判断する方法が盛り込まれています

一目で分かるため、FX経験者だけでなく、FX初心者もトレードに取り入れやすいと言えるでしょう。

ボリンジャーバンドを使って大衆を出し抜く方法

移動平均線を使って一目で相場の方向を判断できても、エントリーのタイミングを誤ってしまうと、トレンドが転換して大きな損失を抱える可能性があります。

そこで重要なのが、ボリンジャーバンドを使ってトレンドが転換するタイミングを判断することです。

ボリンジャーバンドでは相場の強弱が判断できるため、大衆心理を表していると言えます。

維新流トレード術には、このボリンジャーバンドを使って大衆を出し抜く方法もしっかりと分かりやすく記載されているのでおすすめです。

損失を極限まで減らす維新の介の秘密のエントリー手法

相場の格言に「損小利大」という言葉があるように、損失を少しでも抑えることが重要だと分かっていてもなかなか実践できない人は多いと思います。

維新流トレード術には、維新の介氏がおすすめの損失を極限まで減らす秘密のエントリー手法が記載されています

専業FXトレーダーのエントリー手法を学べば、より安定した利益が期待できるでしょう。

オシレーターで大衆心理を視覚的に捉えて利益を刈り取る方法

テクニカル分析は、トレンド系とオシレーター系の大きく2つに分かれます。

トレンド系は相場が上昇するかまたは下落するかを知ることができます。

しかし、トレンド系だけではエントリータイミングや決済タイミングが判断できないため、トレンドの強弱を判断できるオシレーター系を用いることも重要です。

維新流トレード術では、オシレーター系の手法をうまく活用して大衆心理を視覚的に捉え、利益を刈り取る方法が盛り込まれています

FXで安定的に稼ぎ続けるためのトレードマインド

FXで安定して利益を得られていても、一度の失敗で大きな損失を抱える可能性もあるので十分注意が必要です。

維新流トレード術には、FXで安定的に利益を得るための手法について触れられているほか、安定的に稼ぎ続けるためのトレードマインドも触れています。

どのようなマインドでトレードに臨むべきなのかも分かるため、1冊は持っておきたい本と言えるでしょう。

今なら送料「570円」だけで本を手に入れられる

この記事を読んで、維新流トレード術に興味を持った人も多いと思います。

しかし、知識を身に付けることはネットでもできるので、「わざわざお金を出して本を買う必要はない」と思っている人も多いのではないでしょうか?

確かに、維新流トレード術も本来は2,980円する本なので、わざわざお金を出してまで購入しなくてもと考える人がいるかもしれません。

しかし、なんと今なら送料「570円」だけで本を手に入れることが可能です。

本来の販売価格に戻る可能性もあるため、この機会に維新流トレード術を取得することをおすすめします。

まとめ

まとめ

FXで安定した利益を得るには、知識や経験が必要です。

FXの知識を身に付ける方法としてネットで検索する、本を購入する、セミナーに参加するという方法があります。

ネットで検索する方法は、無料で手軽に検索できますが、情報の発信者が特定できないので信憑性が低いというデメリットが。

セミナーに参加する方法は、無料で参加できる一方で、時間や場所が合わないと参加できません。

本を購入する方法は信憑性が高いものの、費用が掛かるというデメリットが挙げられます。

しかし、「維新流トレード術」はトレードに必要な知識が盛り込まれているにもかかわらず、現在は送料のみで手に入れることが可能です。

専業トレーダー維新の介氏の知識と経験が詰め込まれた1冊をぜひこの機会に手に入れることをおすすめします。

-テクニック
-, , , , ,

Copyright© Liberty&Trade , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.