FXで収入源を作って自由になりたい人の情報サイト

Liberty&Trade

FX生計

少額投資でハイリターンは期待できる?少額でもできる投資とは?

投稿日:2019年2月8日 更新日:

この記事の監修

株式会社インベストメントカレッジ 
吉田健吾

累計12万5000人以上の個人投資家が学ぶ投資スクール「Daily Wealth」の運営責任者。講師には、カリスマFXトレーダーの維新の介を始め、毎年億を稼ぐプロトレーダー、不動産投資歴19年の元祖サラリーマン大家、FX・株・先物・不動産投資、ベンチャーキャピタルなど幅広く精通する大分の投資家など、一流のトレーダー・投資家がいる。

投資には様々な種類があります。

投資を活用して資産運用をする場合、できるだけ少額の資金でハイリターンを得たいですよね。

投資を利用して少額でハイリターンを得ることは可能なのでしょうか

ハイリターンの投資にはどのような種類があるのでしょうか

FXのリスクリワード1:1は勝てる?理想的なリスクリワードとは

少額からの投資でハイリターンは得られる?

少額からの投資で利益は得られる?

自分の資産の中から少額を利用して投資を開始したい、できればハイリターンの投資が良い、という方はたくさんいらっしゃいます。

もちろん、少額からの投資で大きなリターンを得ることができたらラッキーですよね。

しかし、「少額がどれくらいの金額か」は人によって異なります

「5万円からの少額投資を開始したい」という方がいる一方で、資産が1億円あり「100万円の少額投資を開始したい」という方もいるでしょう。

少額投資の金額は人それぞれで異なりますが、多くの場合、少額投資の金額は金銭的に負担を感じることなく開始することができる額、というようにとらえておくべきです。

こちらもオススメ
少額投資でも稼げる?FXの少額投資で確実に稼ぐ方法とは

この記事の監修 株式会社インベストメントカレッジ  吉田健吾 累計12万5000人以上の個人投資家が学ぶ投資スクール「Daily Wealth」の運営責任者。講師には、カリスマFXトレーダーの維新の介 ...

続きを見る

長期的な投資でハイリターンは難しい?投資と投機、種類のの違いを解説

投資と投機の違いを知っていますか?

投資では、資産を事業や株式・不動産などに投じ、長期的な運用をして資産を増やしていきます

こつこつと資産を育てていく方法で、比較的リスクが低く、長い時間をかけて資産を増やしていく、というイメージです。

一方で投機は、購入した株式や通貨を利益が狙えるタイミングで売買をして利益を増やしていく方法です。

投資と比較してリスクが高いと言われ、短期的に取引時期を判断して売買を行うことで売却益を積み重ねていきます。

少額で大きなリターンを得るためには、長期的にコツコツと資産を増やす投資ではなく、短期的に複数回の取引をして売却益を積み重ねていく方が、より効果的と言えます。

反対に、長期的な投資をして資産をコツコツ増やす方法は、少額でハイリターンを狙う人にはあまり向いていないといえるでしょう。

おすすめ!少額でハイリターンが狙える投資2つ!

少額から開始することができる売却益を狙う投機の中でおすすめの方法をご紹介します。

(1)株式投資のデイトレード

投資の中でも代表的な株式投資には、長期的に資産として株式を保有する方法と、売買を繰り返して売却益を得ることで資産を増やしていく方法があります。

比較的少額でハイリターンを得るためには、1日で取引を終了させるデイトレードによる株式投資がおすすめです。

株式投資では、最低の投資額が決まっていることがほとんどですが2万円弱で開始できるものもあります。

これまでの相場の動きをきちんと調査しておくことで、デイトレードであっても十分に利益を確保することができます。

ポイント

レバレッジをかけた取引をする場合、少額の資金で大きな利益を狙うことも可能になるでしょう。

(2)FX取引

2つの違う通貨を売買することによって発生する利益を積み重ねて資産を増やす方法です。

多くのFX会社では1000円代からの取引をすることができるため、投資にあまりお金をかえたくない」という人におすすめの方法です。

もちろん、FX取引でも長期的に通貨を保有する方法もありますが、1日のうちに取引を終了させる短期的な取引を活用しているトレーダーも多くいます。

FX取引の中で、1日のうちに取引を終了させる方法として

  1. スキャルピング
  2. デイトレード

の2つがあり、チャートをきちんと分析することで利益を積み重ねていくことができるでしょう。

ポイント

株式投資と同様にレバレッジをかけた取引をすることで、少額の投資であっても大きな利益を期待することも可能です。

短期的なハイリターン狙いの取引はハイリスク!

短期的なハイリターンはハイリスク!

株式投資のデイトレードやFX取引で少額での取引を繰り返してハイリターンを狙う方法をご紹介しましたが、短期間で行う投機によってハイリターンを狙うことはリスクが高いということを忘れてはいけません。

短期的な取引によって利益を確保することができた場合は構いませんが、細かい取引の回数分、取引に失敗して損をしてしまう可能性も高くなるでしょう。

また、少額での取引をする場合、レバレッジをかえた取引をする人が多くいますが、ハイリターンを期待して大きなレバレッジをかけた取引をした場合、取引に失敗してしまうとレバレッジの分損失も大きくなるため注意が必要です。

その他にも、短期的な取引をすることによって、売買の回数が増え、その分取引手数料も多く発生してしまい、結果として手元に残る利益がほとんどない、というケースも。

注意ポイント

短期的な取引によって利益を確保したい、という場合には、事前に投資について十分に勉強して、リスクを回避するための方法を知っておくことが大切です。

少額投資で資産を増やすためには計画性が大切

少額投資で資産を増やすためには計画性が大切

投資によって資産を増やしたいけれど、投資に利用できる資金を沢山は準備できない、という方が投資で成功するためには、計画性が大切です。

資産運用に使用できる金額が100万円あった場合、100万円で取引を開始してしまうと、1つの取引で100万円すべてを失ってしまう可能性があります。

まずは100万円のうち10万円を投資に利用し、残りの90万円は手元にのこして投資を開始することで、取引に失敗してしまっても90万円を失うことはありません。

さらに、投資に使用する10万円を5万円ずつ分散投資しておくことで、さらに資産を失うリスクを軽減することができますよね。

もちろん、少額での取引なので大きな利益を確保することは難しいですが、リスクを回避しながら小さな利益を積み重ねていくことで、資産を増やしていくことは可能です。

自分の目標金額まで資産を増やすことができたら、大きな投資に挑戦してみましょう。

少額での取引をたくさん繰り返すことで取引の経験を積むことができ、知識もついてくるので、投資に成功する確率も高くなります。

まとめ

まとめ

今回は少額の投資でハイリターンを狙う方法をご紹介しました。

少額の取引で大きな利益を狙うことは非常に難しいため、短期的な取引を繰り返して売却益を積み重ねることで資産を増やす方法がおすすめです。

しかし、短期的な取引は比較的リスクが高く、資産をすべて失ってしまう可能性もあるので、投資に利用する資金額などを事前に決めて、リスク回避のための方法をいくつか学習しておくことが大切です。

-FX生計
-, ,

Copyright© Liberty&Trade , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.